ブライダル目的で活用されるローンとその手数料について

これから結婚式を挙げる人の中には、ローンを組んで結婚式用の費用として使おうとする人も多いようです。どんな式を挙げるのかはその人達次第ですが、貯金から融通してもお金が足りなくなるケースもあります。

今後のことを考えると自由に動かせるお金には限りがあると、結婚式費用の調達手段を模索しているような方もいます。ブライダルローンを組んで結婚式を挙げれば、その後、月々何万円かの返済を続けていればいいので、家計との折り合いがつきます。

毎月、一定額を返済していかなければならないものの、余裕のある月に繰上げて一括返済をすることもできます。結婚式のような、その場での費用を調達したい場合には、ブライダルローンはとても重宝します。

ブライダルローンを検討している人の中には、利息額を気にかけている方もいます。ブライダルローンの金利は一般的なローンよりも低く設定されていますが、それは借りたお金を結婚式にしか使えない制限があるためです。

あまり金利が高くならないようなローンを希望する人は、結婚式のためだけのローンの中から条件のいいものを選びましょう。目的が限定されているローンは、使い道が何でもいいローンより、使い道に制限がある分、金利も低めです。

ブライダルローンの借り入れ金額はどうしても大口になりますので、わずかな金利差でも、利息額に開きが出てしまうものです。ブライダルローンは、結婚式の挙式費用が不足している時に、心強い味方になってくれます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク