ローン会社によって異なる無利息になる条件

近年では、金利0%で融資が受けられる無利息ローンでお金を借りるという人が多いようです。無利息ローンは、利息が1円もかからない借り入れなので、利息を節約したい人向きです。

ローンを利用してお金を借りる時には、本来は利息が発生する事になります。どのくらいの利息がつくかはその都度違いますが、多くの場合、消費者金融会社のフリーローンは金利18%が多いようです。ノンバンクの金融機関ではなく、銀行からの融資は比較的低い金利になりますが、無利息の融資はありません。

無利息で融資OKになるには一定の条件が金融会社ごとに定められていますので、条件を調べておきましょう。無利息ローンの条件の中でも多いものは、最初の1回だけが無利息で、その後は通常通りの利息がつくというものです。

初回限定の融資の場合は、2回目以降からは普通に利息がつくことになります。ただしその無利息になる回数もローン会社によって異なり、2回目以降でも利息ゼロと設定されているローン会社もあります。いつまで無利息で借りることができるかも、金融会社によって違います。

1カ月限定のところもあれば、1週間以内なら繰り返し可能なところもあります。無利息ローンの条件を、申込みから3カ月以内に設定している金融会社もあり、条件はまちまちですので、その都度確認が必要です。

貸付条件をクリアできないと、無利息ローンを利用したつもりが、結果的に利息がついてしまうということになってしまいます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク