複数の借入をしている時にはおまとめローンを利用すると便利

複数の金融機関からお金を借りたため、金利も返済日もばらばらで返済しにくいという時には、おまとめローンを利用すると便利です。

おまとめローンとは、高額融資を一本受けて、そのお金で他社の融資を全て返済してしまい、返済先を1カ所にするものです。

大口で融資を受けたほうが低金利で借り入れることが可能ですし、月々の返済を交互にやって混乱することもありません。

ただし、このおまとめローンを利用する場合は、まず新規にカードローンを契約するため、まず審査に通らなければなりません。

これまでの返済履歴によっては、審査を受けても融資の段階で断られてしまうことがありますので要注意です。

特に金利が低いという点から、銀行のカードローンを利用することが多いのですが、銀行の場合は、消費者金融よりも審査がやや厳しくなります。

もし、おまとめローンを利用したいけれど審査に落ちてしまった場合は、借りているうちのどれか一つを、まず集中して返済するようにしましょう。

2つの金融会社から融資を受けているという人は、片方を完済することに力を注ぎましょう。

返済の最初の時に多目に返してしまうことで、できるだけ元本を少なくし、利息があまり増えないような状況をつくります。

また、借入の前にきちんと返済計画を立ててから、申込むようにしましょう。

法律で総量規制が定められてから、金融機関から借りられる金額の合計は年収の三分の一までとなりました。

おまとめローンを上手に活用して、返済を楽にする方法を選択してみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする