ローンは収入の少ない学生でも利用可能

かつては、ローンは正社員でなければ無理なことが多かったですが、近年では学生でもローンが使えます。

金融会社の中には、学生で、正社員ほど収入が安定していないような人にも、貸し付けるところがあります。この頃は、学生に対しても融資をしているローン会社が珍しくなくなっているため、選択肢も豊富になりました。

大手の消費者金融会社のローン融資が、学生が利用するローンとしてオーソドックスなものです。キャッシングの利便性も高く、返済や借り入れがやりやすいことが、大手の強みです。

20歳以上のアルバイト等の収入がある学生であれば、お金を借りることができるので、申し込んでみると良いでしょう。

ただし、大企業から融資を受けようとすると、審査のハードルが中小規模の金融会社よりも高めになります。より審査に通りやすいところを選びたいという人は、中規模な金融会社に申し込みましょう。

インターネットでは、学生ローンという商品名で金融サービスを取り扱っている企業がたくさん見つかります。多くの金融会社は都市部にありますが、最近はネット申し込みや振り込みも可能なところが多いので、国内どこからでも利用ができます。

ローン専用のカードをつくっている会社もありますので、借り入れや返済の手続きについては、最寄りのATMでできるというところもあります。

学生が借りることのできるローンの限度額は、通常よりも低めに設定されており、最高でも50万円が上限となっているケースが大半です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク