クレジットカードの比較をする時の重要なポイント

新たにクレジットカードを発行してもらう時には、クレジットカード会社ごとの特典内容を比べてみることです。クレジットカードは、多くの人が利用している現金が無くても商品を購入する事が出来る便利なアイテムです。現時点で、数え切れないほどのカード会社がクレジットカードを発行しているため、カード会社選びをまず行います。

ポイント還元や、提携店舗の割引サービス、マイル交換などの特典サービスを、各クレジットカード会社は付与しています。クレジットカードのポイント還元率や特典内容のほかにも、キャンペーン情報などを比較対象にして、選ぶ事が大切です。

クレジットカードは、年会費のかかるタイプとかからないタイプがあり、年会費無料のクレジットカードを持つ人が多いようです。一般的に年会費とは、クレジットカードを1年持ち続けるための維持費になります。年会費は無料に設定されているものから、富裕層向けの年会費が数万円かかるクレジットカードまであります。

年会費のかからないクレジットカードは、カード決済はたまにするけど、年会費を支払う気はないという人に適しています。現在、日本では100以上の会社がクレジットカードを発行しています。カード選びに特に決め手が見つからないという人は、ひいきの会社が関わっているクレジットカードを使って、たまに割引特典を得るという選び方もあります。

基本的にはクレジットカード会社の大きさに関わらず、買い物における使い勝手には大差はありません。

クレジットカードのカスタマーサービスを気にしているという人は、大企業のクレジットカードがいいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク